カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


3月6日 オーストラリアGP

リヤスポ波乱の開幕戦が終わった。
結果を見て驚くのは
今年から参戦のレッドブルの善戦。
デビット・クルサードの4位と
クリスチャン・クリエンの7位。
両者ともポイントを獲得した。

結局フロントローを獲得したヤルノ・トゥルーリは
振るわず9位。
ポール・トゥ・ウィンのジャンカルロ・フィジケラとは
対称的な結果となった。

肝心のB.A.Rの二人は
11位にジェンソン・バトン
14位に佐藤琢磨。
佐藤琢磨は19番グリッドからのスタートだったのに対し
ジェンソン・バトンは8番グリッドでのスタート。
探り探りやってるとは言っていたが
どうもB.A.Rはうまく仕上がっていないのではないか?

素人目にはレース映像だけでは(しかもあまり映らなかったし!)
なかなかわからないことが多い。
とりあえず、関連の記事を探して情報を得ようと思う。

それにしても、佐藤琢磨のスタートはうまい!
予選ではシューマッハのマシンコントロールに驚いたものだが
佐藤琢磨には何かを期待せずにはいられない!

確か中盤戦からフェラーリのニューマシンが登場する。
これまた、どういう結果になるか。

あと18戦。
第2戦 マレーシアGP 3月20日

■獲得ポイント
佐藤琢磨 0(14位)
B.A.R 0(8位)
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-03-06 23:56 | Formula 1
<< 3月6日 フェアレディZ 3月5日 F1開幕戦オーストラ... >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ