カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


7月3日 第10戦 フランスGP
アロンソの独り舞台。
と言っていたが、キミ・ライコネンが本当にすごかった1戦。
エンジン交換により13番グリッドからのスタートにかかわらず
強烈な走りで2位。

さすが、『燃えるアイスマン』。
…。
『北欧のシンデレラ・ボーイ』とか…。
フジテレビはいつまでそんな愛称で呼び続けるのだろう。
本人はきっと嫌がる。

ルーベンス・バリチェロなんて
『史上最強の2番手』はともかく
『感動ブラジリアン』って。
他にもいっぱい変なのがいる。
いつからそんな愛称を勝手につけているのだろう。

話題がそれたが、
今日の佐藤琢磨は途中まで。
R・バリチェロをかわしたところや、トゥルーリを追いかけているところは
中嶋悟の走りを彷彿とさせるものがあった。

片山右京は『琢磨ライン』と言っていたが
かの中嶋悟もクリップを奥に取る走法をよくやっていた。
(なんだかんだで、みんなやってるけど)
本人は『トライアングル・ライン』と言っていたような…。

J・バトンは4位。
B.A.R.HONDAこれでやっと初ポイント。

次回第11戦  イギリスGP 7月10日
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-07-04 01:52 | Formula 1
<< 7月4日 シーザリオ 7月3日 第10戦 フランスGP予選 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ