カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


8月14日 ふれあい温泉川内

こんな山の中恐山のあと
温泉を求めて下北半島を彷徨っていた。

薬研温泉、奥薬研…かっぱの湯…。
何かしっくりこないと言うか、混んでいる。

そんなこんなで薄暗くなってきたあたりに
ふれあい温泉川内と言うところを発見。
発見したところは…ほんと山の中。

でも、意外に客は多い。

これが建物、まったりできそうな感じ。入ってみると
風呂場は狭くて入浴だけって感じ。
浴槽は二つあって、『高温』と『低温』とがあったが
低温でも十分熱いというか、熱すぎ。
高温なんて熱いのに慣れた後でも入れなかった。
入っている人もいなかった。

休憩場は金さえ払えば
宿泊も出来るスペースもあった。
ここで睡眠を…とも思ったが、
晩御飯がまだだったので旅立つ事に。

旅立ちの頃はすっかり暗くなっていて
おまけにだんだん雨が降ってきて
視界不良でとても危険だった。

思いついた言葉は『一寸先は闇』…意味は違うけど。
試しにライトを消してみるととんでもない事に
目の前が闇。
暗闇に雨音が響く。
エンジンを切ると
きっとかなり怖かっただろう。

そんなこんなで、
大間までの道のりは長く険しかった。
フェリー乗り場の下見も兼ねて大間で食事を取りたかったのだが…。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-08-14 19:56 | GT-R
<< 8月14日 大間港でのミラクル 8月14日 恐山 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ