カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


10月28日 東京モーターショー2005
東京モーターショー。
一番注目していたのは日産ブース。
今年はバイクとか乗用車と言うことで期待していた。

一番注目していたのは日産

平日昼間にこんなに人間がいる。GT-R PROTOがかなりの人を集めていた。
おかげで人だかりが凄く、ゆっくり見ることが
出来ない。
注目度の高さが伺える。
GT-R PROTOについては後ほど。

すげーいい色。写真では伝わらない。2階でも人は多い。
上から見下ろすその景色は
何か異様な雰囲気を醸し出していた。
Zが展示されてあったのだが
やはり人が多くて断念。

フォーリアはもっとコンパクトなのかと思っていたが
実際はそれほどでもなかったように思う。
乗ってみたり、もっと間近で見ないと
わからない事が多いが「エレガント」を追い求めた結果
コンパクトスポーツから少々逸脱したのかも知れない。

HONDA
さよならV10エンジン意外にもそれ程混んでいなかったので
撮影は順調。
携帯で撮影するのを忘れたほどだ。
ただ、思いのほか
プレゼンテーションが良かった。
燃料電池車とか、エコカーの話だったが
「Feel Fain!」ばっかり叫んでいた割りに
聞き入ってしまうほどすばらしかった。

TOYOTALEXUS
後姿はあまりの酷さに放送禁止?エンブレム変えただけかと。
思いっきりTOYOTAだったのが少々期待外れ。
驚くべきは、トヨタのF1参戦記念モデルと
噂されていたスーパースポーツは…
LEXUSのエンブレムを取り付けられ
TOYOTAのスポーツカーのセンスの無さ
更には、関心の低さをも露呈したように感じた。
まさか、このよう場状態で終わるはずも無く、
今後に期待を寄せたい。

MITSUOKA
おろち!今回もオロチが注目を集めていた。
純白のボディ、内装はより一層の
存在感をアピールしてマニアたちのカメラを
釘付けにしていた。

ところで、動力性能はどうなんだろう?
これで街中走ったら絶対目立つ!
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-10-28 23:48 | Blog
<< 10月29日 大阪日帰りという暴挙 10月27日 日本シリーズ第4戦 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ