カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


1月6日 実験室が開けられない
クリスマスから続いた悪夢のような講習が
やっと終了した。
といっても日曜からまた…地獄が。。。

本来ならば、まっすぐ家に帰ってゆっくり休むところだが
講習中、学校に全然顔を出すことが出来なかったので
眠い体に鞭を打って、何とかバイトから直行。

そして、少しでもデータを取っておこうと思っていたのに。
研究室に到着して5分で絶望の淵に立たされた。。。

かぎがねー。

鍵が無いのです。
いつもの場所に。
もちろん夜間は実験室は施錠されている。

持っているのは研究室の鍵だけで、実験室の鍵は
研究室にあるはず。
なんで??

…。
しばしボー然として
『帰ろう…』

の前に!

「他研究室の人が実験室を使っている」と連絡が来ていたのを思い出し
この状況ではまさに
そのメンバーが鍵を保管していると言うことではないかと。
だったら「その連絡もしろー」と、先生に不満のメールを送信。

今日は一時撤退。
明日に備えよう。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-01-06 18:18 | 研究室・就職活動
<< 1月7日 実験室が開かない!? 1月3日 放射冷却 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ