カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


3月3日 空気の読めない子供達
自分自身に自信があるわけではないと、先に断っておくが。

2月から新たな校舎で勤務している。
同じ年代の子供達でも、校舎によって特色が違う。
金曜に行く校舎は5年生の担当だが、結構良い子達が多い気がする。
変にひねくれているのがいないと言うか、素直と言うか…。

ただ、どうしても許してはいけないと思う子供がいる。
それは、空気が読めないお子様だ。
具体的な事例を挙げるときりがないが、こっちが怒っているのに
笑って話しかけてくる命知らずなお子様とか、
とにかく自分の意思にストレートだ。

自分達の周りにもいないだろうか…。
子供はそれでもいいかもしれない(自分は許さないが。)
しかし、いい年になるとそれは迷惑でしかない。
大罪だ。
協調性にも支障をきたす場合がある。

これは、今のうちに矯正すべきではなかろうか。
それでいいんだと思ってしまうようなら、なす術がない。

今のうちに…その一心で、指導する。
さすがに、他の校舎ではモノを蹴る訳にいかないが
今日は危なかった。
だが、それで治るなら何でも蹴ろう。躊躇わない。
まずは、その子を知る事が大事。
残された時間で、見極めて…やっつけよう。

その子の将来の為に。

まずはターゲットを決める。
そして、どのような方法が効果的かを検討する。
実行に移す。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-03 21:53 | 中学入試・理科
<< 3月4日 卒業生 3月2日 ゼミ >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ