カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


3月16日 再び学会見学
今日も学会へ。
時間は昨日よりも少々遅かったのだが、
寝る時間がほぼ朝だったので、
今回の方が遅刻しそうで危なかった。

昨日今日で4人の4年生が発表したのだが
緊張していたのがすごく伝わってきた。

質疑応答も、もどかしかった…。

なぜか、学会会場では
経験豊富そうなおっさんが、明らかに緊張している学生に
意地悪とも取れる質問をしているシーンを良く見かける。
悪意というか悪戯心がある場合もあるかも知れないが
最も多いのは、質問者が『自分の言葉』で発言し
発表者に伝わっていないのだと感じる。

学会発表では、それぞれの分野に専門特化しているため
知識がないと、感嘆には理解できない。
それを自分の専門分野の単語を並べても伝わるはずがない。
発表する側も、そういったところをうまく説明しながら…と
心がけているのに。

時間が短いっているのがあるのだろう…。
分単位で調整する今のシステムでは、時間に追われて
何かが犠牲になっている気がする。

それにしても、学会発表と言うのは
準備がとても面倒くさい。
発表だけしたい…と思うのは、話にならないな。

もっと早めにデータが出ていれば
色々話す機会もあったろう。
ちょっと心残りかなーと思ってしまう。

今の自分の実験はとてもおいしいところで引継ぎだ。
(強烈に苦労する所も多く残っていてかわいそうだが…。)
まず、「おいしさ」をわかってもらわないと
台無しになってしまう。
…心配だ。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-16 18:23 | 研究室・就職活動
<< 3月17日 佐野プレミアムアウ... 3月15日 学会見学 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ