カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


4月28日 頑張れるとき
物事がうまくいってる時は
頑張れて当たり前だって。

辛い時こそ
頑張れないとダメです。

簡単そうだけど、こういう事が言えて
実践できている人って
尊敬できる。



彼は、巨人のエースナンバーを背負っている。
桑田真澄
今も尚、現役投手としてマウンドに立つ。

最近の成績は芳しくなく、昨年0勝。
今年は600日ぶりに勝利を収め、話題になった。
実際のところ、野球はあまり見ていない。
でも、幼い頃から桑田は好きだ。

まっすぐなところが。
非常に好感が持てる。
尊敬しているんだと思う。

怪我で引退とささやかれていた時期があった。
その時、彼はどんな気持ちだったのだろう。
リハビリで2年近く、試合に出れないい日々はどう思っていたのだろう。
復活を果たした時、膝を付いてマウンドに痛めていた肘を置いた…。
何が桑田真澄を支えていたのか。

野球中心の人生。
常に、ピッチャーとしてそこにいる。


自分も頑張ろうと、本当に思える。
そういうところで、スポーツ観戦というのは楽しい。

佐藤琢磨、キング・カズ然り。
心が折れないと、どんな状況でもやっていけるのかも知れない。
偉大すぎる。

自分も、負けないように。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-04-29 03:47 | Blog
<< 4月29日 1773980 暴... 4月27日 遠いネット生活 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ