カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


11月5日 体力と筋力と精神力と

名前はけしちゃった。初めは3kmでも吐きそうになってた…。
長年のブランクは強敵だった。

スタート前、
「死ぬ気で20km走りきるのが目標」
と言う程自信はなかった。
が、実際問題20kmなんて現役のとき以来…。

実際、スタート3kmで結構しんどい。
10km到達前に歩いてしまったらそのまま死のう。
こう、自分に言い聞かせて走った。
ペースは5分/kmで。
幸い、昔取った杵柄と言う事か
ペースの感覚は意外に正確。
周りのペースに乱される事なく、自分のペースを調整できる。

山岳コースなので、勾配で少しペースを変動させて
10km地点を48分で通過。
ただ、12km地点で膝が痛み出した…。
限界か…と頭をよぎるも、根性で走る。

15kmくらいで千葉真子さんと世間トーク。
彼女はプロだし、ハーフだから余裕だ。
しゃべりながら走った事で限界到達。

辛くも20km1時間45分で通過。
強烈な上り坂を歩いてしまった事が遅れの原因。
後は気力のみ。
体力はゼロ。
腹筋、背筋ともに爆発しそうな感じ。
上体を起こしている事が既に苦痛。
足も上がらなくなってくる。
曲がらなくなってくる。

歩こうにも、歩けない…肉体の限界が来たのが34km地点。
時計を見ると歩いたらタイムオーバー。
坂を上るのも下るのも転びそうだった。









42.195km通過タイム
4時間55分
完走。

あきらめたら試合終了って安西先生が言ってた。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-11-05 22:10 | Blog
<< 11.11 OKINAWA p... 11月4日 前夜 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ