カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


11月18日 京都。紅葉。GT-R。
33は人気がないけど、一つの究極系と信じて疑わない。
時季的に京都はいい感じになっている。
そんな気がして軽い観光を企画。

嵐山…『らんざん』ではなく『あらしやま』と読むらしい。

紅葉もよかったが、ここは竹が有名のようだ。
竹ショップで卓上竹箒を購入。
使っていくうちにほころんだりしても切って端をそろえて使うとか。
ある程度短くなれば硬さが窓のサッシを掃除するのにちょうどよくなるとの事。
『生きた道具』って感じがして気に入った。
そこの店員は、ほこりとか良い感じで取れると言っていた。

写真は路駐していたGT-R(BCNR33)。
個人的に33は相当好きで、感慨深い車種。
車との付き合い方を一変させてくれた一台だ。

暗くなってくると小雨が振り出したが
清水寺に行きたかった事もあり雨天決行。
清水寺の夜景を堪能する。
そこで、陶芸展に出会い
清水焼なるものに興味が引かれる。
前々から欲しいと思っていたお猪口を…。
と思ったらちょうどよいものをゲット。

沖縄で買ってきたお高い泡盛。こいつは焼酎史上最高の一品だ。たまにしか飲まない酒だけど、
雰囲気はある程度出したい。

使う前にぬるま湯に浸して
しっかりしみ込ませるのがいいらしい。
シミやカビの原因になる為
使用後はよく乾燥させてからしまうとの事。
これも「生きた」感じがする一品。

無機質な世の中、こういうモノに興味惹かれる。
考え方によってはどうにでもなる事だけど。
たまには良いかなと…。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-11-18 23:06 | Blog
<< 11月19日 一瞬で散る。 11月15日 最近の仕事 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ