カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


12月23日 今日の仕事
今日は、色々忙しかった。
朝一は、新しい評価方法のため色々考える事が多く。
その後に、先日完成した可変ブレーキフィーリングっつう
面白い車を作ったのでそのデータ整理と。
(実際に自分で試乗してみたけど、相当面白い。)

で。本題。
滋賀に配属になった人向けの『滑り体感研修』があった。
というのも、低μ路(つるつるの試験路)でスラロームと
フルブレーキを試すと言うもの。
これから冬になるし、車通勤する人は注意してねと言う事らしい。

俺が選んだ車両はアルテッツァ
6MT、FR。
ロールバー装着してる車両で、ヘルメット被って…。
トラクションコントロール(スリップしない機構)をカットして…。

始めは40キロからソフトに踏んで、スラロームをズリズリ
滑りながらも何とかクリア。(ホントに何とかって感じ。)
次は、50km/h超えたくらいで強めにブレーキ…
って横を向いた。
立て直し…と思ったら同乗したボスにサイドを引かれてスピン。

…。
雪道で免許を取ったことと、免許取ってから練習していたのは
FRだった事もあり、かなり自信あったけど。

自由に操れてないなーって思って…。
スピンしたのはいいんだけど(それが目的だし)
車と意思の疎通がなってなかった事にへこむ。

消化不良気味で終わった。

滑り出すタイミングがわかりにくいって言うのは
乗る前に聞いていたけど、わかりにくすぎた。

はぁ。。。
これは楽しくない。

未熟すぎた。

なんか練習するのにもう一台買おうかな。。。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-12-23 22:38 | 仕事
<< 12月26日 プランナー 12月19日 単純な作業 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ