カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


5月3日 友を訪ねて

朝日がもうすぐって時に…。明るくなってからならいい写真が取れそうな場所だった。北海道は意外と広い。徹夜が続いて
今日こそは布団で寝ようと思っていたけど
誘いがある以上、行かぬは失礼に値するので
今度は釧路を目指してひた走る。

今回は22時に室蘭出発して札幌を経由して
日勝峠を突破して…。
帯広の手前あたりで、4時前。

さすがに疲れてきたけど、釧路までは結構あるのでもう少し走りたい。
この時点で、睡眠不足なのは言うまでもないけど
日勝峠が派手に雪景色だったのも手伝って
目覚めパッチリ。
と言うか、結構引いた。

改めて思うことは、GT-Rという車のすばらしさ。
この懐の深さは、スポーツカー史上最高じゃないかとさえ思う。
日常の足としても十分活躍するし、旅もこなす。
もちろん、アツい走りにはもってこい。
それでいて、燃費も意外に悪くない。

日産は、これ以上に高次元でマルチな車を
今後作る事ができるのだろうか。

方向性がピュアだから尚いい。

絶妙な時代背景がマッチしたからこそできた産物。

もう、ないだろうな。
今の車はハイテク過ぎるから、感動も軽い。
車にトキメキが帰ってきても、深い味わいみたいなものは帰ってこない。
方向性がちがうんだなぁ。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2007-05-04 03:58 | Blog
<< 5月4日 釧路観光 5月2日 徹夜 >>



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ