カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


カテゴリ:研究室・就職活動( 73 )
3月25日 修了式
修士課程が修了した。
長かった大学生活に終止符が打たれた。

学校の荷物を引き取るために、車で行ったため
アルコールの類は遠慮したのが残念だったが
OBの方も訪ねてくれて、懐かしかった。

今のうちの状況から、手放しに喜ぶ事もできないし
いまいち実感が湧かないが
気晴らしにはなったと思う。

ただ、そんな状況のためか
挨拶をして回ろうと考えていたのに、達成率は低い。

近いうちに学校を訪れて、しっかり挨拶をしておこうと思っている。
特に、研究室の先生が早々に引き上げてしまったので
ゆっくり話す事ができなかった。

時間に追われ、実験の引継ぎもうまくできなかった。
サイトの引継ぎもできていない…。
本当に、遣り残している感がたまらない。

夜に、ほかの研究室の方々と合同で居酒屋に集まったのだが
顔だけ出して、その後は学校の周りを散歩した。

桜が咲いていた。
過去数年間の路駐ポイントとか見て回った。
もう、ここに路駐する事もないんだなーと、思ってみたり。
入学してから色々変わったなぁと…。

たぶん、何日かしたら実感が湧くのだと思う。
今は、現状を乗り切る事がどうしても頭から離れない。



しばらくしたら、今度は自分がOBとして研究室を訪れたいと思っている。

今まで、過去にいた場所を嫌っていた自分としては
珍しい感情だ。
まっ、これから今の世界がどんな『過去』になるかって感じだけど。
とにかく、今は感慨深い何かがあるようだ。
自分でも、はっきりとはわからない。

3月中旬から、色々事が動きすぎて
めまぐるしい。
4月からはもっと忙しくなるだろう。

今まで支えてくださった方々に、感謝。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-25 23:58 | 研究室・就職活動
3月16日 再び学会見学
今日も学会へ。
時間は昨日よりも少々遅かったのだが、
寝る時間がほぼ朝だったので、
今回の方が遅刻しそうで危なかった。

昨日今日で4人の4年生が発表したのだが
緊張していたのがすごく伝わってきた。

質疑応答も、もどかしかった…。

なぜか、学会会場では
経験豊富そうなおっさんが、明らかに緊張している学生に
意地悪とも取れる質問をしているシーンを良く見かける。
悪意というか悪戯心がある場合もあるかも知れないが
最も多いのは、質問者が『自分の言葉』で発言し
発表者に伝わっていないのだと感じる。

学会発表では、それぞれの分野に専門特化しているため
知識がないと、感嘆には理解できない。
それを自分の専門分野の単語を並べても伝わるはずがない。
発表する側も、そういったところをうまく説明しながら…と
心がけているのに。

時間が短いっているのがあるのだろう…。
分単位で調整する今のシステムでは、時間に追われて
何かが犠牲になっている気がする。

それにしても、学会発表と言うのは
準備がとても面倒くさい。
発表だけしたい…と思うのは、話にならないな。

もっと早めにデータが出ていれば
色々話す機会もあったろう。
ちょっと心残りかなーと思ってしまう。

今の自分の実験はとてもおいしいところで引継ぎだ。
(強烈に苦労する所も多く残っていてかわいそうだが…。)
まず、「おいしさ」をわかってもらわないと
台無しになってしまう。
…心配だ。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-16 18:23 | 研究室・就職活動
3月15日 学会見学

普段は絶対用のないところ昨日夜更かししたのに
今日は朝から学会見学をしてきた。

というのも、4年生が発表するのだ。
さすがに卒業を目前にして
他の学生が遊びまくっている中
せっせと資料を作成したり、発表練習したり、
頑張って勉強しているところを見ているので
応援の意味を込めて。

奇跡的に9時位に学会会場に着いた。
奇跡としか言いようがない。
比較的近いところで本当に良かった。

4年生の発表は午前中。
終了後学食を食べて解散した。

それにしても、今年の4年生は頑張っていたと思う。
去年も結構頑張っていたが、それを上回る。
一昨年、…自分の代はコメント不可能。
年々ハイレベルになって行く研究室4年生。

来年度はどうなるのか…見てみたい気もするが
それはなかなか かないそうにない。

明日も学会で発表する4年生がいるので
応援に行こうと思う。
遅刻しないようにしないと…。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-15 22:14 | 研究室・就職活動
3月6日 それから…
無事に修士論は文提出できた。
しかもなぜかそのまま学会に連れて行かれて
(会場は東工大)
今学校に戻ってきた。

寝てない…。

しかし!
ようやく一区切りできた。
と言うことで、羽を伸ばして来ようと思う。

勤務地が決まっていないのはテンション下げてくれるけど
残り僅かな時間を、自由として
満喫しておこうと思う!
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-06 18:45 | 研究室・就職活動
3月6日 ラストスパート
とうとう日付が変わって、
修士論文最終提出日となった。

当然、今日一日遊んでしまったので
今は学校に一人。
最後となるであろう、寝ずの戦いが始まる。

その前に…。
先日、金曜日の事になるであろうか…。
先生にバイト遅刻しそうになってまで提出した論文。

…チェックされていないではないか!?

いや、どうせたいして直すところがない(はず)なので
そこまでひどいとは思わないが…。

まぁ、これから図を直して、最後の修正に取り掛かります。

タイムスケジュールは、9時までに仕上げる。
11時で印刷完了→提出。
マージンは1時間。

本当は16時までなのに、先生の一方的な都合
12時までに提出。

まにあうか…。
最大の難関は電算室の使えないプリンターたち。
勝負の行く末は奴等にかかっている。

さて、二年間の集大成。
まとめて見せます!
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-06 00:41 | 研究室・就職活動
3月2日 ゼミ
おそらく、今年度最後の…
そして、自分にとって最後であろうゼミが終わった。

自分は単なる聴衆と化していたので
最後と言っても、そんなに大げさなものではない。

しかも、ノートPCを持ち込んで修士論文の直しをやっていたので
文字通り、参加しただけだった。

ただ、研究室メンバーの研究紹介は結構見ていて面白かった。
一年もたつと、自分なりの考えとか出てきて
昨年の5月とか6月の、初めてのゼミから比べると
成長したんだなーと感じだ。
同時に、自分の初めてのゼミ資料とか思い出した。

自分の場合は、進学したときにテーマを変更したので
それなりに苦労があった。
それ故、遣り残したと言うか、時間が足りなかった面もあるが
それは来年誰かが引き継いでくれることになろう。

ここだけの話、自分の実験を引き継ぐ人は
相当の苦労をすると思う…。
おいしそうなところは結構データを出したし、後は残りカスみたいな
イメージが付きまとう…。

いずれにしても、後世に託すための修士論文。
そう思って書いているし、引継ぎ用のレポートもまとめておこうと思っている。
さらに、実験装置の取り扱いや、測定ノウハウも引き継がないといけない。

実験方法を模索しながらやっていたので、そういうところを
しっかり残すことで、自分の仕事は終わる。

後は…
勤務地がまだ決まっていない、と言う事だ。
ほんと、引越しできるのか???
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-03-02 23:49 | 研究室・就職活動
2月27日 修士論文発表会
当初の予定通りなのかどうかはさておき、
徹夜で迎えた修士論文発表会。

発表時間は15分だったのだが、どうしても発表したいところを厳選しても
内容が多すぎてまとめるkとができず、15分をオーバーするつもりで挑んだ。

結果は1分少々(2分?)くらい延長して、質疑応答の時間が減少してしまった。
しかも、質疑応答の時は、その残りわずかな時間を
やけにしつこい質問で5分(実際には3分くらい)があっという間に過ぎてしまった。

せっかく質問用にスライドを用意していたのに、すべてが無駄に…。

と、少々残念な結果になった。
基本的には学会の内容プラスαといった感じなので
特に問題なく発表はできた。
というより、いつも子供たちに授業してるし
父母会でも公演をするし、そういうのに比べると
とても気が楽。

発表後は、1年の時からの同志と、下北沢で軽く気を抜いた。
三軒茶屋まで歩いた。
コカコーラのアンケートに答えて1000円分の図書券をGET!
TUTAYAで時間をつぶす。

その後は、懇親会があったので学校に戻り
飲食を満喫した。

夜からは、趣旨論文の直しが残っているので少しだけやって…。
明日は家で過ごそうと思う。

明日の夜からはまた、修士論文の再開だ…。

残り数日。
最後の頑張りを見せたい。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-02-27 23:53 | 研究室・就職活動
2月24日 気合
今日は当たり前のように寝坊して学校へ行った。
3時間で起きるはずが…。
無理だった。
結局それでも5時間で起きて、何とか食事を済ませた。

一応9時半には学校についた。
本日の予定を確認。
どんなに遅くても15時には学校を出て
バイト先に向かわなければならない。
パワポ提出は14時半から…。

綿密な計画を立てて、実行に移す。
とりあえず、重要となるのはパワポのデザイン。
適当に身の回りの人間の反応を見て、よかったものを採用。
選ぶのに30分以上かけたあたり、もうどこか諦めた感があるのを自覚する。

ここからが、奇跡の連続。
久しぶりに5時間も寝たことで頭が冴える。
ものすごい勢いで、図を作成貼り付け。
スライド作成。
実に2時間で完成した。
目標時刻の14時には手直し箇所の確認をしていた程だ。
もともと、ゼミ発表用の資料や、学会資料があったので
このような奇跡が実現した。

それと、発表内容が自分の頭の中で決まっていたと言うのも大きい。

何はともあれ、奇跡的に提出も14時半に済ませ
15時前には学校を出ることができた。
バイトも問題なく終えることができ、これから明日の予習を開始する。

明日が終われば、修士論文発表の資料作成に専念し
それが終われば、修士論文に専念できる。

終わりは近い。

問題は来週のバイトの予習。
いつするかというのが、とても困る。
とてもじゃないがそんな時間があるとは思えない…。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-02-24 23:30 | 研究室・就職活動
2月23日 修士論文要旨提出
さて、今日は学校で少し仮眠をとった程度で
何とか修士論文要旨を完成させました。

提出って言うときに、致命的なミスに気がついて
危なく、恥をかくところでした。
実験結果の値が全く違っていたわけです。

ところで、その要旨提出と引き換えにもらったものは…。
月曜日の発表会のプログラムと、パワポファイル提出の連絡。

提出???
一瞬時間が止まる。

書面を見る限りでは
「明日14時半から16時の間に
某所にあるPCにパワポファイルを提出すること。」

と、読み取れる。

なにー!

と叫びたかった。

裏技がすぐに思いついた。
とりあえず提出だけしておいて、発表の前に差し替えると言う方法。
無論、そのようなことは許されないが、仕方ない。

こっちも限界なんだと、言いたい。
言ったところで、全く意味はないが。

で、寸前になってこんな事を言われれば誰だって激怒する。
そこで、それを見透かしたように…「掲示はしてあります。」だってさ。
しっかり書いてある。
性格悪い。
掲示板なんて、大げさな…。
いつもたいした情報が書いていないので見ている人は少ないはず。
どうせ、重要なことは書面で回ってくるし…。

と思っているのを知っていてやっているとしか思えない。

…。
とりあえず、今日は家で寝て
パワポを作成する!

明日は、バイトがあるのでその予習もしなければならない。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-02-23 22:18 | 研究室・就職活動
2月22日 終了見込み
先程、先生から成績表を貰った。

研究室で死体になっていると、
『寝ているところ申し訳ないけど、これだけ確認してくれ。』
なんて感じで、とりあえず渡されるものは本能的に受け取る。

眠いなーと思いながら
単位を計算。
それにしても、学部生は単位が事細かに
計算してあるのに、マスターはなぜ何もないのか?
しかも必要単位数すら書いていない。

と言う事で、記憶の限りの計算。
たぶん足りていた。
というか、足りてる。

これで無事、修了できるぞーと。
ま、その前に論文だけど。

そういえば、発表会のパワポは一枚も作ってないけど
いつ作るのか???
そんな暇ないですが…。

…。

ということで、今日も家で寝れる気配はありません。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-02-22 09:24 | 研究室・就職活動



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ