カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


カテゴリ:中学入試・理科( 34 )
2月1日 入試!
2月1日と言えば、入試本番初日だ。
ここから5日間、色々な中学校の前で
入試を受ける小学生の応援に行くことになる。

(6日は修士論文の提出日だけど、そこは忘れておこう。)

今日は、世田谷区の女子高へ。
緊張した面持ちの面々。
そうでないのもいるけど。

そして、徹夜明けで雨の中、学校から走ってギリギリ到着した俺。
一睡もしていない状態で、もしかしたら倒れるんじゃないかと…。
真剣に思ったわけだけど、何とか悟られないように
暖かい声掛けと握手を。

とても寒かったので、手の暖かい子供はとても救いになった。
約1時間半。
受験生を見送って、学校に戻って修士論文。

これが後5日続くのかと…。
学校から近かったからいいが、遠くへとばされたら…。
死ぬかも。

夜には、校舎へ行って受験生の合否が出ていないか確認と、
明日どこへ応援に行くかを検討しなければならない。

時間がない。

しかし、子供たちにとってはそんなこと関係なく(知る由もない)
この数日間の結果と言うのは、少なからず将来に影響があるだろうと思うと
こちらとしても、出来る事はやっておきたい。
それが、ただ単に握手や声掛けだけだったとしても
少しでも力になるなら、全力でやりたい。

お互い、正念場だなと
共感できない思いを抱く。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-02-01 18:54 | 中学入試・理科
1月24日 全日程終了
本日をもって、6年生の授業が終了した。
同時に自分の仕事も終了した。
もう、自分から行動を起こさないと授業をすることはない。

子供達は、最後と言う実感がないのか、結構普通だったが
授業後に学習相談が殺到した。
おかげで、1時間以上拘束され
さらに、過去問の添削を頼まれてしまった…。

最終日の今日は、授業中の空き時間で過去問を大量に裁き
帰りには仕事を残さない様にしていたので非常に残念。
結局終電間近の時間帯になってしまった…。

しかし、今年はかなり6年生中心だった事と、
同じ学校のコースをずっと担当していた事もあり
思い入れはある。

中でも、とある女子高は全てのコースを担当していたので
特に頑張ってくれないと困る。
もし、結果が振るわないような事があれば責任を感じる。
記述が多いところなので、採点基準も自分で作り、
過去問の採点も、問題や答えを覚えるくらいやってきた。

他の学校のコースも、気になる。
ある男子校では、特設コースも担当していたし
こっちも同様だ。
面談をした生徒も…心配だ。
何気に、子供たちよりも自分のほうが緊張していたりする。

勿論そんなところを悟られるわけにもいかず、もどかしい。

頑張って欲しい。
挫折を経験するには若すぎると思う。
笑顔で春を迎えてくれれば…。

終わってみれば、反省点がいくつも残る。
もっと、効率よく出来なかっただろうか。
子供たちが自分の手を離れ、これから受験に挑む。
自分が出来る事はもう殆ど残されていない現状が悔しくもある。


『果報は寝て待て』


寝るよ。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-01-24 23:13 | 中学入試・理科
1月10日 過去問の添削作業
子供達の入試シーズンも始まり
2月1日の本番までは一ヶ月を切った。

いよいよか…と思いながらも
子供達に緊張感は感じられない。
(一部では感じすぎるほど感じるけど)

とりあえず、つけ終わっては増えるばかりの過去問の山を
何とかしようとして頑張っているが
「こんなことやってる場合じゃないな。」とつい考え込んでしまう。

それでも、子供達は冬期や正月の合間にがんばった過去問を持ってくる。

今日も、やっとすべて返却したー!
と思った矢先、次々に増えていってやる気をなくした。

更に、修士論文に本格的に取り掛かるため
睡眠時間はかなり削られている。

髪を切って心機一転と思ったが
確実に気力は無い。

今日は寒い冬の頼もしい味方を新たにゲットしたので
明日はその結果をレポートしてみようかと思う。
全然関係ないんだけど。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-01-10 23:04 | 中学入試・理科
12月28日 冬期講習
冬期講習が多忙を極める中、
来年度は就職してしまうため
今年最後の…と思うことが多々ある。

元々授業に挑むときは気合を入れるが
最近は特に、ふざけたヤツを許すことはできない。

実は冬期講習初日から、珍しく4年生を凹ませてしまった。
その4年生はもともと知っていたので
ある程度はきつくしても大丈夫だとわかっていたが
今日しばいた4年生は、初対面。

あまりに調子に乗っていたので
ちょっと大きな声を出したら一瞬で泣いてしまった…。
かなりふざけたヤツで、他の時間も教室からふざけた声が聞こえていて…
ひどいクラスだと…やってしまおうかなと思っていたが。

やっぱりやってしまった。
が、一瞬で泣くなんて拍子抜け。
なんて根性のないやつだと。

わんわん泣き出して、それでも叱り続けたら
ホントに帰っちゃうかなと思ったが
意外や意外、授業の後半は
しっかり手を上げたり、発言をして授業に参加するではないか!

おぉぉぉ!
スゲー根性だ。
普通に立ち直るだけでもすごいが
はつげんをぉぉぉ!
と、まるで心を入れ替えたような豹変振り。

もしかして、怒鳴られた事がなかったのか!?と
色々考え込んでしまったが、結果オーライ。
クレームを心配したが、きっと大丈夫だろう。
帰りも元気に帰っていった。

後に受付から、『教室から泣き声が…』と言われたが
『万事OKです。』と胸を張って言えた。

叱るのは心が痛むが、心を入れ替えて頑張ってくれるようになればと。
ストレス発散のために叱っている人もいるかも知れないが
実際はその逆。
人を叱るのはストレスが溜まる。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-12-28 23:46 | 中学入試・理科
11月25日 突然テスト(5年生対象)
次の問の●に当てはまる言葉を答えなさい。
選択肢がある場合はア~エの記号で答えなさい。
ない場合は適当に…。

問1
黒い板と白い板に日光を当てると、温まりやすいのはどっち?

問2
水は水蒸気になると体積は約●倍になる。
ア 1.7
イ 170
ウ 1700
エ 17000

問3
水を温める時に始めに出てくる小さな泡は何か?

問4
酸素は二酸化マンガンにうすい●を注ぐと発生する。

問5
石灰石にうすい塩酸を注ぐと●が発生する。

問6
問5で石灰石に代わりとして使えるものは何か?(2つ)
ア 生のレバー
イ 卵のかけら
ウ 大理石
エ 貝殻

問7
太陽高度が季節によって変化する原因は、
地球の●と■の傾き。

問8
東京(北緯36度地点)での夏至の日の太陽高度は何度?

問9
鏡に自分の姿をすべて映すには、自分の身長の●倍あればよい。

問10
次のうち、ハネが2枚の昆虫はどれか。(2つ)
ア イエバエ
イ カブトムシ
ウ シミ
エ ハナアブ

1問10点!
非公開コメントでもいいので挑戦者受付中。

解答はそのうちコメントでします。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-11-25 23:31 | 中学入試・理科
11月24日 ホルムアルデヒドを考える
formaldehyde
最近では主に
『シックハウス症候群』の原因物質(らしい)として悪名高い。

炭素1つ、酸素1つ、水素2つとわずか4つの原子だけから成っていて
非常にシンプルな有機化合物である。

ただしホルムアルデヒドはそれ自身でつながり合う性質がある。
3つが輪になったものをトリオキサン
長く鎖状につながったものをパラホルムアルデヒドと言う。

ホルムアルデヒドどうしではなく、いろいろな分子をつないで
橋かけをする性質もある。
例を挙げると、
尿素とホルムアルデヒドを混ぜてやると
両者は水分子が外れる形で互いに結合し
これを繰り返し、何億という原子からなる
尿素樹脂というプラスチックが形成される。
これは混ぜるだけで固まるため接着剤としても使用可能で
薄い板を貼り合わせて合板(ベニヤ板)を作るためなどに多量に利用される。

ホルムアルデヒドは他にフェノールやメラミンといった
比較的外れやすい水素原子を持つ化合物と自由自在に縮合し
多くの種類のプラスチックを形成する重要な工業材料だったりする。

『外れやすい水素原子』を持つ化合物とは他にもあって、
タンパク質などもホルムアルデヒドと反応しうる水素を多数持っている。
このためタンパク質はホルムアルデヒドと出会うとあちこちが橋かけされ
固められてその機能を失う。
『ホルマリン漬け』という言葉を聴いたことがあるかと思うが、
ホルマリンというのはホルムアルデヒドの水溶液であり
生物のタンパク質を固めて腐敗を受けにくくする処置が
『ホルマリン漬け』と言う。

メタノールを飲むと失明するのも、原因はホルムアルデヒドにある。
体内に入ってきたアルコール(エタノール)は
アルコール脱水素酵素は
水素原子を2つ奪ってアセトアルデヒドとされるが
(肝臓の解毒作用)
メタノールが入ってきた場合、やはりこの酵素が酸化させてしまい
ホルムアルデヒドが大量に発生する。
網膜にあるタンパクはホルムアルデヒドと反応しやすいので
容易に機能を失って失明に至る
さらに大量のメタノール(コップ1杯程度)を飲むと
全身のタンパク質が破壊され
組織損傷を起こして最悪の場合死に至る事に…。
まさに毒性と防腐・殺菌作用は表裏一体!

ホルムアルデヒド、知っておかねばなるまい。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-11-24 15:13 | 中学入試・理科
11月16日 受験生のその後 
先月のシメた生徒はどうなったか。


今月のテストの日。
試験会場へ行き、テスト開始前に声を掛けた。
『約束は覚えていますか??』

生徒は声を出さずにうなずいた。


あの後、彼は真面目になって
授業中ふざけるという事はかなり減った。

宿題もやってきたし、毎回の小テストも頑張っていた。

「これはいけるか??」
などと考えてしまうようにもなった。
彼はやっと心を入れ替えたのかもしれない。
今度は信用できるか?


テストの数日後
結果を待たずして、その親から連絡があった。

…くれーむ??
と思ったが、逆で
頑張るようになった。きつく叱ってくれて効果があった。
ありがとうございます。
という感謝の言葉だった。




先日、テストの結果が出た。
結果は、残念ながら目標点数を下回った。
『辞めさせるか』
と思ったが、理科の結果を見て思い留まる。

普段は偏差値50ちょい位。
平均点以上がやっとだった。
それが偏差値60

この時期に偏差値を10近く上げてくるとは!
元々苦手ではなかったにしてもこれはスゴイ。
無論、まぐれと言うことも考えられるが
やろうとして得た結果としては十分だろう。

テストの返却の前に本人に良かったことを伝えて
良く頑張ったなと、褒めておいたわけだが
早速ちょっと調子に乗ってた。

本人がテストの結果を見た後は満面の笑みだった。
しかしながら、受験はまだまだ80日もあるわけで
気を抜けるはずも無く
『他の教科は全部悪かったんだから、気を抜くな。』
と、笑顔を消しておいた。

一応、志望校も現実的なところを言ってるし
この調子で頑張ってくれれば文句は無い。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-11-16 14:56 | 中学入試・理科
11月13日 個人面談スタート
また、個人面談の季節がやってきた。
今度は前回よりも楽なスケジュール。

さらに、前回で大体やることはわかっていたし
前回の面談から色々と意識してやってきたので
話す内容や、方向性は既に決まっている。

後は、子供たちの受験校を決定するために
折り合いを付けるだけだ。

今回の目標は『わかってもらう事。』
色々な意味で。
お子さんの現状や、今後の可能性。
受験校についてなどなど。

今回は開始早々いきなり頭下げてでも
やめさせたい学校がある。
そこをやめさせられるかにかかっている気がする。

それでも、本人には死ぬ気でやってもらわないと
理想は現実にならない。
こっちも全力でやる以上は当人にも全力でやってもらわないと…。

既に、可能性がなかったり
このまま頑張って欲しかったり
状況は色々だが…。

いや、状況は色々なだけに
こっちも胃が痛い。

今日は何時間もかけて各教科で面談の打ち合わせをした。
万全の体制で臨みたい。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-11-13 23:08 | 中学入試・理科
11月12日 日本人で初めて宇宙に行った人
問題
日本人で初めて宇宙に行った人は、次のうち誰?
1.向井千秋
2.土井隆雄
3.毛利衛
4.秋山豊寛
5.若田光一

…。
3.と答える人が殆どだと思う。

正解は4.秋山豊寛。

2004年9月27日、TBSの番組で
『日本人初の宇宙飛行士は
1992年9月12日にエンデバーに搭乗した毛利衛』

と、放送していた。
これは間違いではないし、先の問題も間違いではない。

宇宙飛行士』と言う言葉がキーワードだ。

文部科学省が定める”宇宙の日”というのは
毛利衛が飛んだ9月12日。
では、日本の歴史から忘れ去られかけている秋山豊寛は何者なのか。

彼は、1990年12月2日、ソユーズTM11でバイコヌール宇宙基地から
宇宙ステーション『ミール』に向かった。
初めて宇宙に行った日本人
初めて宇宙に行った日本人宇宙飛行士は毛利衛。
これは、秋山豊寛がTBSの社員だった事による。

つまり、当時のソ連宇宙総局が宇宙に行く事の宣伝をして
それに食いついたTBSの契約でついていったわけだ。
TBS社員として乗り込んだ、言わばお客さん。
単なる広告塔。

実際に、その輝かしい第一歩を踏み出した秋山豊寛の
記念すべき宇宙での初めの一言は
『これ、本番ですか?』だ。
忘れ去られても仕方なかろう。

さらに、忘れ去られる要因としては
毛利衛が宇宙に飛ぶとき、何度もテレビで言っていた言葉が
日本人初!宇宙へ!!』というのも挙げられる。

当時の科学技術省(限文部科学省)は85年から
スペースシャトルへの宇宙飛行士搭乗を先行して進めていたにも関わらず
86年の『チャレンジャー』の爆発事故でずるずる計画延期を続けて
挙句、ソ連に先を越されてしまったというのがしゃくに障るのだろう。

こうして、秋山豊寛は歴史から姿を消し
TBS退職後、農家として再スタートを切ったわけだ。

こんな問題小学生に出すな。
わかるわけあるかと、真剣に思う。
わかったら不気味だ。

■補足
向井千秋
94年7月 『コロンビア』
土井隆雄
97年11月 『コロンビア』
若田光一
96年1月 『エンデバー』
(NASAホームページより)

敬称略
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-11-12 02:13 | 中学入試・理科
10月16日 地震

大地震とかやめてほしいよね。土曜日の授業で自身の説明をしたとき、
次地震があったらよーく意識してみてね。
というと、『そのころには忘れてる。』とか
『そんな都合のいい地震なんて来ない。』とか
そんなことを言いやがるので勢いに乗って
『年内に地震を起こす!覚悟しておけ。』と宣言した。

すると、今日地震があった。
子供達は帰りに私のところに来て次々に『先生スゲー!』とか
『先生予知したんでしょ?』とか
興奮して寄ってくる。

その時はすっかり忘れていて、???って感じだったが
そんな事言ったなぁと
我ながらとんでもない不謹慎な発言だった。

子供たちも冗談をよくわかっていて助かったけど
最近ピリピリしていたので、ちょっと和んだ。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-10-16 23:43 | 中学入試・理科



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ