カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


カテゴリ:中学入試・理科( 34 )
10月15日 受験生
そういえば、今週の6年生の授業で
全く気合の入っていない男の子をシメた。

最初は教室内で説教していたのだが
そいつは怒られ慣れているのでソツなくこなそうとする。
そんな態度にプッツンときて
廊下へ連れ出す。

怒鳴ったり怒ったりというのはしたくないが
そいつには前科がある。
過去色々な先生が怒っても効果が無いわけで、
壁を蹴飛ばし、ふざけんなと。

周りの子達が段々と受験を意識して頑張っているから余計に
やらなければと。
怒られても泣かないはずのその子は、どうにもならないその状況に涙した。
それでも、そこで辞めては同じだと
心を鬼にして蹴った。
『次のテストで結果を見せる』と誓いを立てさせた。
幸い、テストの日程は把握していた。
(そうじゃなければ死体が転がっていたはずだ。)

何故か塾を辞めたがらないその子は
最後の最後まで『ダメだったら辞める』と言い出さない。
最終的に、『成績が落ちれば辞める。』と宣言させ
その場はそこで解決。

それからどうなる事か…。
11月に入ればすぐにテストがある。
しっかりやってくるだろうか…。
それまではしっかり面倒見ようと思う。

と言ったら他の先生達からは
これでダメなら本当にダメだと、半ば諦め気味。
相当の問題児振りを発揮している。


その日の授業終了後、子供たちが私のもとに走ってきて
『先生!壁がでこぼこだよー!』と満面の笑みで駆け寄ってきた。
とりあえず、しらばっくれておいたが無駄なようで…。

生徒たちが帰ってからこっそり確認に行ったが
全然OK。
足跡が残っているだけ。
凹んでいない。
ほっと胸をなでおろし、子供たちの過去問の採点作業に取り掛かる。
これからさらに忙しくなるのかと…。

子供たちの持ってくる入試問題の質問が何気に結構難しい。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-10-15 23:16 | 中学入試・理科
10月3日 最近の子供

怒り、憎しみ…それは、愛!先日、小学3年生の授業で
少し心配になったことがあった。

授業中にやたらとうるさいのが何人かいる。
そんなのは3年生だし、しょうがないって思う。
しかしながら、あまりにも度を越えてうるさいので
注意した。
そこまではよくある話なのだが、問題はその後。

少々言っても聞かなかったので
授業を中断してその子のところまで行って。
笑顔を消して上から見下ろして「いい加減にしなさい。」
するとヘラヘラして笑いながら「う~ん…」と
気のない返事。

わかってんの?やる気あるの?
って聞いても同じ。
とうとう頭にきて、「怒られてるのわかってる?」
って言っても反応は同じ。

『ぶちっ』って音がしたかどうかはわからないけど
その子が返事をしたかどうかというタイミングで
思いっきり壁を蹴った。

『ばーんっっ!!』

音が教室や廊下に響く。
他の子供たちはすっかり固まり、
問題のその子は笑いながら石化した。

その後、授業中にしゃべる事はなくなったが
様子を見ていると
もしかして怒られたときの対応がわからないのかなと思った。
決して彼に悪気があったようには思えないし、なめられている感じもなかった。
家で怒られた事なんて早々ないだろうし
まして、学校なんて絶対に怒られない。

彼にとっては今回の一件はどういう風に感じただろう。
ただの意味の不明なワンシーンだっただろうか。
何が起こったか理解できただろうか。

次回の授業が待ち遠しくもある。
根性がないやつだったらもう来ないだろう。
クレームがなかった事から、それはないと思うが。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-10-03 23:22 | 中学入試・理科
7月19日 夏休み

ちょっと出かけるとこんな景色が…。学生はもうとっくに夏休みに入り、
テストやレポートに追われているが
小学生はまだ学校がある。
(明日終業式というのが多いようだが。)

で、6年生は日曜日から講習が始まる。
それに従って、土曜日は休講。
4年生は今週休講になった。

という事で、今日が今週最後の勤務。
次回は夏期講習。

今週は学校へじっくり時間をかけることが出来る。
その気になれば出かける事も…。

夏期に備えて、じっくり休もう。
6年生の夏は…とても大変だ。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-07-19 23:07 | 中学入試・理科
7月1日 ティーチング・アシスタント

梅雨といえばアジサイ今日は昼に起きて先生からのメールで
TAの出勤簿を提出していない事に気付いた。
TAとは学生実験での先生のお手伝い。
テーマを1つ担当して
学生に実験指導をしている。

午後からバイトへまっすぐ行こうと思っていたのに…。
急遽軌道を修正して学校へ。

せっかく学校へ来たのだから自分の実験を進めておきたいと
思ってみたものの装置は不具合発生中。
もう一つは使用中。
なので、来週の実験のための準備を設定して撤収。

駅までの道中でアジサイを撮影した。
大体6月頃から咲き始めるアジサイは小学生の理科では
梅雨時期に咲く花として知られている。
これの生態についてはあまり問われる事はないが、
時期は知っていない事には始まらない。

雨降りは好きではないけど、たまには良いかな。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-07-01 23:50 | 中学入試・理科
6月25日 ドクダミ

十薬ともよばれる薬草4年生はとても純粋だと思う。
花の種類の話をしたときに
『図鑑などで調べて面白いものがあったら教えてね。』
と言ったら数人が色々と持ってきた。

中でも、盛り上がったのがドクダミ。(においで)

花も特徴があり、白いのは花びらではない。
分類:双子葉植物・離弁花・多年草
花期:6~7月
結実:夏

ちなみに独特の臭気成分は 精油のデカノイルアセトアルデヒト等で
ラウリルアルデヒト、メチルノニルケトン、フラボノイドのアフゼリン、
クエルシトリン、イソクエルシトリン、カリウム塩等も含まれている。

効能としては、冷え性・便秘・はれもの・できもの
水虫・小便不利・蓄膿症(ちくのうしょう)
などなど。
きりがない。

奥が深い花。

実際に持ってきたものを授業で扱うと
持ってきた生徒はかなり喜ぶ。

その他にも、家庭でできる簡単な実験等を教えると
結構試しているようだ。

家庭に電話した時や、保護者会等では
「おかげでうちの子は理科が好きになった。」とか話を聞く。
そういう時は、かなり嬉しいものだ。

4年生はそういう純粋なところが
いいところ。


生意気なところもあるけど。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-06-25 23:19 | 中学入試・理科
6月15日 面談!

だーるーいーよー今日は4件の面談が入っていた。
『入っていた』と言うのも
1件目の面談
予定時刻になっても来ない。

あれれ?
受付の方も心配で声をかけてくる。

次の面談の時間が近づいてくるにつれ
ため息が…。
これだけ下調べとかしているのに…。

で、受付の方に電話してもらった。
何やらこっちに電話が回ってくる。
「忘れてたらしいですよ。」と受付から一言…。
さらに「次の面談の方もいらしてますので」と
電話もテミヂカに済ませろとのサインも。

…。
次の土曜日の昼に決定。
土曜は午後からだったのに…。

疲れた。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-06-15 22:57 | 中学入試・理科
6月7日 面談の後…
このところ面談にすべてを注いでいて
ほかの事が手につかない。
というより、つけられない。

で、今日は最初の面談。
結果はというと、先を越されていたといった感じ。
こちらが言いたい事はすべてわかっていて
親も親でかなりの学校を見て回っているといった様子。

かなりのツワモノ。

そうとなれば、素人の私が口を出す事も何もなかろう…
といって終わる事ができないのがつらいところ。
まず、今の段階で志望校を確定する事はないので
できることからはじめましょうと。

生徒の課題を見つけて、対策や
これからのやることをはっきりさせるという事ができたと思う。

困難を乗り越えた気がしたが
達成感は何も感じなかった。
まだまだ困難は乗り越えられていないという事だ。
明日は授業前に3件の面談が入っている。

面談難易度としてはかなり高めと言われたが
やるしかないわけで…。
うまく相談に乗れればと思う。

疲労がたまっているのか何なのか知らないが
右腕に赤い斑点がたくさんできた。

これはいったい…。
さすがに写真UPはやめた。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-06-07 23:30 | 中学入試・理科
6月6日 いよいよ
明日はいよいよ面談。
学校に関してはかなり調べたものの
事前のアンケートには具体的な相談内容がない。
というより、漠然としすぎていて事前準備が難しい。
こういうところはベテランの先生に何とかしてもらいたいところ。

とりあえず有名校の情報は結構そろえる事ができたが
これは誰でも知っている情報。

それにしても事前準備は何をすればいいのか調べれば調べるほどわからなくなる。
各教科からのダメ出しは調達したが
あまり使えないだろう。

面談の目的は『やる気になってがんばってもらう事』
だそうで…。

しかし、あまりに無謀な志望校設定に無責任な発言もできず…。
親御さんも現実をしっかり見て欲しい。
自分の子供もしっかり見て欲しい。


『無理です。』


言ってしまいたい。


いや、全員がそういうわけではないのだが・・・。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-06-06 23:45 | 中学入試・理科
6月3日 個人面談
6年生を持っていると個人面談というものがある。
本格的に受験について相談を受けるのだ。

今まで、勉強や学習方法などについては散々教えてきたものの
受験については、指導していなかったのが現実。

今年はそうも言ってられず、今日は面談研修に行ってきた。

いきなり模擬面談とかやらされて
実際に受験生を育て上げてきたおばさま先生が母親役だった。
ちなみに研修担当はその校舎のトップだ。
たぶん、初めてなのでお上の方も心配だったのだろう。

で、トップからのコメント。
『親が暴れるよ。それじゃぁ。』
…。
誠実そうにはっきりうそを言うな。
だそうです。

…。
だって、こっちの人じゃないし
学校なんてわからないんだもん。
て言おうと思ったが命が惜しくなったのでやめた。

というわけで、中学校に関する知識を猛スピードで吸収中。
全くわかりません。
学校名聞いても正式名称で言ってくれないとわからないレベルだ。
(言ってくれても正直わからない。)
そもそも、去年は都内の校舎勤務で
住んでいたのも行動範囲も都内メインだったから
そっちの方なら場所を聞いてもわかるのに
なぜか校舎も受験校も神奈川。
場所を聞いてもわからない。
ヨコスカセン??
はぁ?って感じ。

路線マップ見てる講師に面談される不幸な家庭は11件。
1番手は来週火曜日。

『理科に関する事はに的確にアドバイスできてましたよ。』
って言われたので、そっちメインで何とか話を進めようと思う。

それぞれの家庭の明暗はこんなところで揺れている!
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-06-03 23:41 | 中学入試・理科
5月27日 過冷却実験!

ゆっくり上から凍ってく!午前中病院で泥のように眠ってから
学校で実験をしていると
『ジンジャエールが凍る実験しますけど見ます?』
と呼ばれたので行ってみた。

どうやら冷凍庫で
ジンジャエールを1時間半かけて冷やし
栓を開けると凍るという実験をするようだった。
(トリビアでやっていたとの事)

過冷却という事らしい。

例えば水ならゆーっくり冷やしてやると
-10℃位までは凍らずに温度が下がっていくらしい。
凝固点以下で液体の状態になっていることを過冷却というのだが
凍るきっかけを失っている状態という事だろう。

なるほど。
栓を開ける事によって炭酸が抜ける。これがきっかけとなるわけか。
そして水よりも炭酸水の方が凍りにくいという事でジンジャエールなのだろう。
水だとふとしたきっかけ(衝撃)で凍るので。

理科実験みたいで面白かった。
その後食べてみたのだが、おいしかった!
これは家でもやってみたいと思ってしまった。

勉強はこういう風にすると本当に面白い。
家でできる実験も結構多いので子供たちに勧めてみよう。
親にも協力を要請せねば。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2005-05-27 23:55 | 中学入試・理科



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ