カテゴリ
全体
Blog
GT-R
CP22S
Formula 1
競馬
仕事
中学入試・理科
研究室・就職活動
TV番組・映画
以前の記事
2009年 10月
2007年 07月
2007年 06月
more...
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
車検の種類について
from 車検費用節約なび 車検費用を..
たまごっち
from トレンディーなキーワード
セルボモード CERVO..
from クルマ選び口コミ情報サイト:..
マレーシア
from 実践!アンカーポートで配当金..
感動したっ!
from Honda Racing ..
F1第2戦マレーシアGP..
from Blog Epsilon
検索


<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
8月31日 憎しみと悲しみの殺意
仕事中に一通のメールが。




『車にイタズラされた、最悪。』




今は札幌にあるセルボモード。
車検から帰って来た矢先の事だった。

仕事中は詳しい事は聞かず、(聞けず)
仕事が終わってから詳細を聞くと、運転席側に
白スプレーで横一文字。

はぁ。

見つけたら殺そうと思う。
愉快犯か、何者かに怨みをかってしまったのか…。
いずれにしても、このような愚行。
何も生まれはしない。

本当に憎い。

気分が悪いので写真もナシ!
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-31 23:49 | CP22S
8月27日 まつり

前の二台は同僚職場のお祭りがあった。
というか、なんというか。

いつもは機密まみれで一般者立入り厳禁なので
ご家族の方に職場を見てもらおうという企画だ。
5年に一度という舐めた企画だ。

で、不幸にも休日に職場に…。
が、マイカー乗り入れ可だったので爆音で進入してきた。

R33極悪違法車両はコース内の臨時駐車場でバーンナウト炸裂!
一時的に他人のフリをしたのは言うまでもないが…。

結局、家族のいないものにとっては休日出勤以外の何物でもなかった。

リスの気ぐるみで子供の対応をしてきたが、
暑くてブカブカで身動きとりにくいし、視界は狭すぎて
意味不明だし…。
劇的に疲れた…。

明日休みとればよかったと、真剣に思う。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-27 22:43 | 仕事
8月20日 甲子園

タッチか…H2などでよく見る光景。はじめてみた。夏休みの最終日に来てしまった。
相変わらずのガラの悪い…はともかく。

直射日光と水分不足、朝から何も食べなかった事。
狭い、暑いなど。
色々な苦しみを味わう事となったが
テレビでは決して感じる事のできない
会場の空気を堪能してきた。

試合前から各校の応援が始まっていて
強烈な盛り上がりを見せていた。
中でも早実応援団の『フレーフレー駒大』コールに
会場全体が沸いた。
試合終了後はお互いに
『フレーフレー早稲田』
『フレーフレー駒大』で互いの応援は終わった。

試合内容はニュースでも何でもしつこいくらいやっているだろう。
とにかく、斉藤=怪物。

明日、再試合だけど
仕事なので結果を見る事すらできず。

初めて行った甲子園球場。
久しぶりの野球観戦。
初回から延長15回まで目を離す事ができず、
非常に疲れた。

つうか、応援団に入りたい。
明日会社休みたい。
甲子園、来年はもう少し行く回数を増やそう。
マジで興奮する。
この空気…たまらん!まだ試合前なのに!!
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-21 02:34 | Blog
8月20日 全国的、お土産祭り。

全国的って…写真に写っているのは自分のばっかりジャン!昨日、帰ってきて仮眠をし
帰ってきているメンツを集めて
お土産パーティを開催。
開催地は、上の家。

今日は、九州のお土産も参上した。
北は北海道、南は九州。
関東、関西。

お土産って結構似たようなものが多い。
プリン、饅頭、クッキー。
やはり、国内か。。。
ひっくるめて日本なのだなぁと実感。

そんな感じで、結局地球なんだろうな。。。

もっとこう…物理学的にありえないものとか平然と現れて欲しい。
ニュートンが生き返るくらいの衝撃的な何かがあれば、きっと楽しい。
世界はさらに難解であればあるほど、人類の道は明るい。
意外に非現実的な気がしない。
なさそうでありそうな。そんな感じ。

道が一気にそれた。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-20 22:19 | Blog
8月19日 さらば北の大地、こんにちわヘソの街よ。
このカニ、動いてるんだよー!
別にカニを食べに来たわけではない。
残念な事に札幌でカニを食べると高い。

そんな事より飛行機の時間が7時台って…。
少々速すぎたが、なんと上の住人
(おなじみのR33スカイライン極悪違法車両)
が、迎えに来てくれた。
しかも友達を連れて。

名古屋観光をして帰ろうと言う試み。
遠いいなぁ。しゃちほこが金でも何でも見分けつかないよ。

行きも帰りも送り迎えつきなんて何て恵まれているんだ!
しかも名古屋まで!

で、名古屋観光をするも金はあまりないわけで
名古屋城も遠目に見るだけ。

いつか徹夜で食べに来たあんかけパスタを思い出し
今回も食べて帰った。

今週末は全員帰ってくるので、全国のお土産が集まる。
北は九州、南は北海道…ってなかんじでw

家に到着すると
『帰ってきた』って思えるから不思議。
札幌でも思ったし、東京でも横浜でも川崎でもそう思うだろう。

海外に出ていたら、成田空港でも思うんだろうなぁ。
案外感覚なんていい加減なものかも知れない。



それがまたいい方向に作用しているんだけど。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-19 22:02 | Blog
8月18日 始まれば終わる
写真を撮っている時は気分がいい。
ここ数年、お気に入りの一眼レフだけではなく、携帯のカメラも同時に撮影に使用する。
フィルムで撮る写真としょぼいデジカメでは写り方が違うから。

こう撮れるだろうなと思ってシャッターを切る。
その後で確認の意味をこめて携帯で撮影する。
不思議な事に満足の行く写真は撮れない。
(携帯の方がよい場合も多々ある)

写真について深く語れる程何かを知っているわけではないが
少なくとも自分なりの思いは持っている。


写真を撮っている時は気分がよい。
余計な事を考えず、目の前の景色を色々な角度で見ようと想像するからだ。

よく写真を撮る旅に出るけど、実は家の前でも結構な写真が撮れるはずだ。
何かの記念にとか、何かを保存しておくためではなく
別な視点で見るための写真撮影だってありだと思う。
何か発見できればラッキーだし。

イベントのついでにしか出てこないカメラなんてもったいない。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-18 21:46 | Blog
8月17日 札幌市内観光
初めて写真を撮った時計台。近いとナカナカ…。
観光といっても友人に会う用事があったのと、ちょっと探索してみたかっただけで
特に大げさな事はない。

そして、特に買い物もしないでウロウロしていた。
毎年カメラを片手に一度は大通公園に来ている気がする。

そろそろ帰る事も考えて
いつもお世話になっている滋賀での友達にお土産をって思っていたのに
結局何も買わず、見る事も無く。。。

いつも寸前にならないと動かないのは相変わらず。
何とかなることを体が知っている。

去年は駒大苫小牧が見事2連覇を達成した瞬間を
札幌の地でテレビ観戦して大いに盛り上がったが
今年は日程が合わなかったのが残念。

毎日徹夜で遊ぶ事も無く、今回の帰省はいつになくおとなしい。

意外にも一人でいる時間が結構あって、こんな風に色々考えながら
ボーっとできたのは最近ではなかった事。
札幌に地でこんな時間を持てたのはプラスであった。

仕事が始まっても鬱になることも無かろう。

ただ、写真が大きすぎたか…。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-17 21:36 | Blog
8月15日 一人旅
旅と海と…この関係は切って切り離せるものではない。
日頃お世話になっている祖父母のもとへ。
また、かわいい従兄弟のもとへ。

毎年一度か二度しか会えず、しかもこれから
その回数は減るであろうと漠然とした気持ちから
一路、室蘭へ。

道中、色々な所へ寄っては写真を撮って…。
した道で、いつもの1.5倍位の時間をかけてのんびりと。

結局、あいまいな天気で納得のいく写真は取れなかったが
のんびりと運転をするのも悪く無い。

札幌から室蘭の旅は山道あり、海岸沿いありで
結構楽しめる。

GT-Rで行ったらまた違った楽しみになっていたかもしれないが
久しぶりのセルボモード。
思ったより元気だったが、エンジン音がちょっと気になる。
早めのオイル交換くらいしかできないが
車検のときに見てもらうのも忘れずに。

古い車は手が掛かる。

それがまたいいんだけど。
わかってくれる人は少ないだろうなぁ。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-15 22:42 | Blog
8月13日 友

大きくなって数年。昔の姿は忘れつつある。
帰省初日。高校時代の友人数名が集まってくれた。
近場で食事をして。。。。

二年ぶりに顔を合わせるメンツもいたけど
相変わらずな空気だった。
きっと、いつの時代になってもこんな感じなんだろうなと思った。

皆はキャンプの帰りだったと言う事もあって早めの解散。

その後は、クラスメートだった一人の家へ遊びに行った。
狭いようで意外に広く、散らかっているようで意外に機能的な彼の家は
グッピーの存在が、ゆとりの象徴のように見えた。
趣味に全力(?)を注ぐ姿勢は昔となんら変わることなく
ただ違うのは、彼の趣向が専門特化している事だった。

そこに男のロマンの様なものが垣間見え
自分としても見習うところが多々あるわけで
久しぶりの再開も刺激的なものとなった。
結局自分の家の方向性などの参考にして解散。

いい友達と言うのは、何かにつけて
また、色々な意味で刺激的であって欲しい。

周囲においていかれないように
また、模倣で終わらないように。

自分らしさを追及していきたい。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-13 23:39 | Blog
8月12日 規制
c0019120_20245429.jpg今朝、3時に荷造りを開始した。
3時55分には高速に乗っていた。

極悪違法車両は関東の人間なので
わざわざ名古屋まで送ってくれる事になった。

幸か不幸か午前の便なので新幹線に乗れないのは
飛行機に乗れない事と等しい。
故に、彼が送ってくれる事はとんでもなくありがたい事だった。

4時過ぎだと言うのに高速は交通量が多い。
こっちは上りだが、下りは既に渋滞していた。
おそらく下を走っていた方が速いのだろうが、関係ないので
あまり深く考えないようにする。

とりあえず軽いミスで名古屋空港まで送ってもらい、
バスでセントレア空港まで行って手続きを済ませて
空港で寝ていた…。

飛行機は数年ぶりに乗るのでマジで感動。
あの加速感。
雲の上からの景色。
山の上からの眺めもいいが、飛行機からってのもナカナカいい。

やっぱ、タービン交換しよう。
あの加速感はいい。

そんな決意を胸に故郷へと旅立った。
[PR]
by v_spec2-n1 | 2006-08-12 12:14 | Blog



 

GT-Rのある生活あれこれ
by Paul(v_spec2-n1)
Link List

・お気に入りリンク

PROFILE
■Paul
・神奈川県
・大学院生
・就職活動中

■BNR32
・H5年式V-spec
・ブーストアップ可能
(普段してない)
・見た目以外基本ノーマル

■CP22S
・H7年式セルボモード
・エンジン:F6A(キャブ)
・5MT
・ノーマル

※コメント投稿時のパスワードとは『削除キー』の事ですのでご自由に設定してください。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

My HomePage

・CarlifeSupport
TrackBack

・GT-R



アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ